スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業日記 「自由民主党市政刷新クラブ」 

今回はこのインターン中に大変お世話になった東大阪市議会自由民主党市政刷新クラブのことについて、遅くなりましたが、議員の皆さんに感謝しながら御紹介したいと思います☆

市役所20階にある刷新クラブの部屋(議員さんのデスク)
20060330173518.jpg
部屋の奥にある応接セット
(ここのテレビで本議会・委員会の中継が見られる)
20060330173527.jpg


刷新クラブの所属議員さんは10人いらっしゃって、(詳しくはHPhttp://www.jimin-satsushin.jp/index.htmlを見ていただきたいですが)失礼ながら議員さん方をインターン2ヶ月間の私達の印象だけで一言ずつ言わせていただきますと・・・

浅川健造幹事長は、刷新クラブをまとめる、お茶目な政治家さん。
天野高夫議員は、司馬遼太郎氏に詳しく、子供に「昔」を伝える政治家さん。
石井イツオ議員は、政治経験豊富な刷新クラブの最長老。
上野欽示議員は、気さくでモメゴト作らなそうなベテラン政治家さん
河野啓一議員は、河内弁で優しく(?)市政を正す政治家さん。
佐野寛議員は、私達に1番最初に優しくしてくださった政治家さん。
冨山勝成議員は、私達にはリラックスを、役所には緊張を与える政治家さん。
鳥居善太郎議員は、刷新クラブの唯一の(?)二枚目政治家さん
横山純児議員は、筋を通すプライドを持ったブレない政治家さん。


部屋からの眺め
20060330173436.jpg


刷新クラブの皆さんは、市役所20階から東大阪市を見渡しながら、市民の代表として無駄なことをなくす為に、市政刷新の為に役所とたたかっています。

私達は2ヶ月という短い間でしたが、刷新クラブのたたかいを見てきました。しかし、民主主義政治というのは議員の多数派が勝つ政治であり、市民の多数派が刷新クラブを支持していたとしても、議員の多数派が反対であれば反対になってしまいます

選挙で選ぶ際に、議員の活動や成果をちゃんと見極めて投票すべきであり、市民も真剣に考えなければなりません。また若い人がちゃんと投票に参加すれば市政は変わると思います。

最後に、刷新クラブの議員さんのお世話(?)をしている女性Hさん、2ヶ月間私達の世話までしてくださってありがとうございました。ご迷惑おかけしました。

また刷新クラブに私達が参上するかもしれませんが、皆様よろしくお願いします。。。


スポンサーサイト

コメント

門真とはすべて別格や!!
さすが中核市!?←あってる!?

東大阪市は、中核市、ラグビーのまちです!!
確かに門真とは人口も規模も別格やね・・・門真市議会の宮本議員の元インターン生gouさん!?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。