スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大阪府議会議員補欠選挙」の「結果」 

開票結果

西野こういち 自由民主党
21,726.555 <当選>


くち原亮   日本共産党
21,563 <当選>


宗清皇一    無所属
17,413.444

青野よしあき 自由民主党
12,462

 
月岡大介  無所属
 8,385

計 81,549.999

投票率は20.83%

有権者397,741人いる内の82,838人しか投票に行かなかったみたいです。。。

有権者の2割の意見で決まるものが「選挙」として成立するのでしょうか・・・この投票率の低さは誰の責任なんでしょう??

市民の責任??

立候補者の責任??

政治家の責任??

役所の責任??

マスコミの責任??

その他の責任??

どちらにしても大阪府民の為になる、東大阪市民の為になる人が選ばれたことを祈ります。

もし、そうでなかった時に後悔するのは市民・・・その時、投票に行かなかった人が文句を言う資格があるのでしょうか、なぜならその人達(残り8割)が投票に行けば、確実に結果は変わっていたでしょうから・・・

では今後、東大阪市での投票率を上げるにはどうすれば・・・

魅力的な候補者がいれば良いだけの話なのかマスコミで取り上げまくられれば良いのか長期的に見て中学高校大学の教育に政治(地域)参加を組み込めば良いのか、他には・・・

こういうことを市民全員が考え始めたら、もう解決したも同然かも!?


最後に

「青野よしあき議員のたまごたち」として、青野さんが落選したことは非常に残念でなりません。

また、選挙期間中にお手伝いに行くことがほとんどできず、微力ながら力になれず、大変申し訳なく思っています。

すいませんでした。

もちろん、これからも青野さんが今以上に東大阪市民の為、大阪府民の為に頑張る限り応援させてもらいます。

はぁ・・・この投票率では、組織票にはなぁ・・・

スポンサーサイト

「大阪府議会議員補欠選挙」の「投票日」 

東大阪市民の皆様方!!

今日8月6日(日曜日)は「大阪府議会議員補欠選挙」の「投票日」 です!!

この間の東大阪市長選挙のような低い投票率にならないように、投票に行きましょう!!

お気に入りの候補がいないのでしたら、怒りの白票をぶち込みましょう!!

余計なことを言うと問題になったり、利用されたりするので言いません!!

とりあえず、青い空の下、青い海に行く前に、ご家族・ご友人と一緒に投票に行きましょう!!

東大阪市の新市長決定!! 

たまご会長「T」です。

長尾淳三候補 51,821票 (当選)
松見正宣候補 50,842票     
西野茂候補   38,151票

という結果で、新市長は長尾淳三さんに決定しました!!

投票率が約36%で、前回よりも約10%低下ということです。

悪天候の影響もあるでしょうが、自分たちが住む東大阪市の行く末を市民(有権者)の半分以下(3分の1強)の意見(投票)で決めたということです!!

もう東大阪市は末期状態なのでしょうか・・・しっかりしろ!!

投票しなかった方に、なぜ投票しなかったのかをアンケート調査すべきやと思います(既に実施してたらごめんなさい)

投票は「権利」というより、「義務」 に近いものだと僕は思いますが・・・

市民が決めた市長ですから、長尾市長には東大阪市の為に尽力して、いくつもの課題をクリアして、住みよい世界に誇れる都市にしてもらいたいです!!

東大阪市「市長・市議会議員補欠選挙」 

たまご会長「T」です。

いよいよ、東大阪市の次の市長さんを決める選挙の投票日「7月2日(日)」が近づいてきました!!

期日前投票・不在者投票26日から始まってるみたいです。

詳しくは東大阪市選挙管理委員会のHPを見てください!!
http://www.city.higashiosaka.osaka.jp/250/250010/index2.html

あと参考になるか責任は持ちませんが、こんなサイトがあります。
http://news.drecom.jp/higashi-osaka/

ここからは、僕個人の意見ですのでご了承下さい・・・

この選挙に関して、あんまり書くと色々と問題があるかもしれないので、書きません。

とりあえず何も書かない白票でも良いので、自分が住んでる町に対して言いたいことがあるという意志表示として、投票することが大切やと思います!!

もちろん、応援、期待したい・してる立候補者に投票するのが望ましいですが、ちゃんとした立候補者の情報が市民に行き届いているかと言えば、「はい」とは言えない状態やと思いますし、意中の立候補者がいない場合もありますが、「イイ人いないよ、ちゃんとイイ人立てろよ」という意志(白票)を見せるべきやと思います!!

僕は2月3月と2ヶ月間議員インターンシップをやっていて、議会がたるんでる感じを肌で感じました!!

1回でいいので議会の傍聴に行って見てください、何となく「この議員アカンな」 というのが肌で感じれます、それが正しいとは限りませんが、それを評価を基準の1つとして使えますし、傍聴席が満席であることが緊張感を生みます・・・インターン中にある問題に関して1回だけ満席状態になったことがありましたが、いつものガラガラの時とは比べものにならない緊張感がありました!!
これが続けば良くなるかもしれないと感じさせられました・・・

お仕事してる方や主婦の方は行くヒマがないかも知れませんが、ヒマな大学生や高校生で傍聴席満席にして、ダラダラしてる議員や市長にはヤジを飛ばすべきです!!(退場になるかもしれませんが・・・真っ当な事を言ってれば、役人も軽い注意しかしてきませんから1人1・2回なら大丈夫やと思いますけど、すいませんが僕は責任持ちません。)

もうすぐ選挙権を持つ高校生だらけの傍聴席もスゴイ緊張感を生むと思います!!
学校行事として行けばいいのに・・・

ほとんど今回の選挙については書きませんでしたが、何はともあれ投票に行きましょう!!ということです☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。